1. ホーム
  2. 導入事例
  3. 株式会社高崎イベントサービス

導入事例

株式会社高崎イベントサービス

導入2ヶ月で450応募を獲得!
大量採用案件の目標応募数も達成

ポイント

  • 緊急の大型求人案件、複数メディアに掲出できるHRアドを導入
  • 月間200超の応募を獲得し、目標採用数を達成
  • 安心して通年掲載ができる成果型課金モデルが魅力のひとつ
事業内容 イベント運営サポート
募集雇用形態 パート・アルバイト
導入時期 2021年5月~
担当者 斉藤様

導入前の課題

ー HRアドを知ったきっかけは?

北関東エリアを中心にコンサートやイベント等の催事運営サポートを行っており、元々ガクバアルバイト(2021年4月クローズ)に学生向けの求人案件を掲載していました。担当営業さんから「HRアドプラットフォーム」という応募課金型の新しいサービスが出たというお話をいただいたのがきっかけです。イベントスタッフは繁忙期・閑散期はあるものの慢性的に不足しているので、恒常的に求人メディア掲載ができるサービスとして良いのではないかと感じました。

ー 導入の決め手はありますか?

新型コロナウイルスの影響でイベントが少ない状況がいまだ続いているなかで、ご縁をいただき県で実施するワクチン集団接種の会場案内・誘導スタッフの大量募集を行うことになりました。採用人数が1000人とかなり大型の案件になるためこれまで付き合いのある求人媒体全てに掲載したのですが、露出先のひとつとして、多くの求人メディアへ掲出ができるというHRアドも使ってみることにしました。

導入後の効果

ー HRアドを導入して効果はありましたか。

導入時に目標としていた応募単価で、導入2ヶ月で450件ほどの応募を獲得し、無事に募集人数も定員が埋まりました。大型の求人媒体をほかにも使いましたが、全体の応募のうち2割くらいはHRアドから獲得できたと思います。そのうち3分の1程度が採用に繋がっています。
また成果型課金であることによるリスクの少なさや、原稿の改善が簡単にできることもサービスの利点ですね。これは今回の大量募集のような需要の高い求人と比較すると応募が集まりにくい、イベントスタッフ募集のような通常の案件と相性が良いと感じています。

ー HRアドプラットフォームに期待することや、
今後どのように活用していきたいかなど教えてください。

現状、不満や改善点などはありません。
イベントスタッフは繁忙期と閑散期の差がかなり大きいのですが、常に人が不足している案件ではあるので通年で募集をかけたいんです。その点、HRアドは目標単価で応募が来たときだけ料金が発生するので、掲載期間を定めず掲載を出しっぱなしにできます。今後も継続して使っていきたいですね。

ー 貴重なお時間をいただきありがとうございました!

お申込み・お問い合わせはコチラ

月額0円~使ってみるお問い合わせ

お電話でのお問い合わせはこちら

050-5840-5678平日:10:00-18:00