1. ホーム
  2. サービスポリシー

HRアドプラットフォームに関するサービスポリシー

株式会社イオレ(以下、「当社」といいます。)は、当社が企画運営する「HRアドプラットフォーム」(以下、「本プラットフォーム」といいます。)を通じて提供される一切のサービス(以下、「本サービス」といいます。)を提供するにあたり、サービスポリシーを以下の通り定めることとする。

  1. 第1条(サービス概要)

    本プラットフォームは、企業とより多くの求職者との出会いを創出する運用型求人広告プラットフォームであり、多数の求人メディアと連携し、求人を出したい企業と求人を掲載したいメディアをアドテクノロジーでマッチングさせるサービスである。

    本プラットフォームから連携された求人情報は、提携している各求人メディアに掲載される。
    本プラットフォームは求職者の応募情報に含まれる個人情報のすべてに関し「SSL/TLS」を活用し、暗号化した通信処理を連携先の求人管理システムに仲介を行うものとする。

    本プラットフォームには求職者の個人情報が蓄積はされず、本プラットフォームの運用会社である当社が求職者の個人情報を参照することはないものとする。
    求人に対して応募を行った場合、以下に記載された求人管理システムに応募者の個人情報が連携されるものとする。

    ジョブオレ:https://job-ole.com/
    RPM:https://zeku.co.jp/product/rpm.html
    HRハッカー:https://hr-hacker.com/

  2. 第2条(サービス定義)

    「本サービス」とは、本プラットフォームを通じて提供される、求人案件についての情報提供サービスおよび応募方法提供サービス、並びに本サービスに付随されるサービス及び、関連するサービスのサービス総称とする。
    「利用」とは、本プラットフォームを通じて提供される一切の情報を閲覧する行為、本プラットフォームを通じて提供される求人案件に応募する行為およびその他本サービス上もしくは本サービスを通じて行う情報送信行為、ならびにその他本サービスを通じて行う全ての行為を指すものとする。

  3. 第3条(適用)

    本規約は、求人についての情報提供、応募方法の提供等、本サービスの利用条件を定めるものであり、本サービスの全てに適用されるのもとする。
    本サービスと一体をなす本サービスの付随サービスに関しては、付随サービス利用規約等が本利用規約に優先して適用され、付随サービス利用規約等に定めのない事項については本規約が優先適用されるものとする。
    以下のいずれかに該当する場合、承諾を得ることなく、本規約を随時変更することを承諾するものとする。

    1. 本規約の変更が一般の利益に適合するとき
    2. 本規約の変更が、本サービスの目的に反さず、かつ変更の必要性、変更の後の内容の相当性その他の変更に係る事情に照らして合理的なものであるとき
    3. その他、当社が必要と判断したとき
  4. 第4条(反社会的勢力の排除)

    自らが、暴力団、暴力団員、暴力団員、暴力団準構成員、暴力団関係企業、総会屋等、社会運動等標ぼうゴロまたは特殊知能暴力集団等、その他これらに準ずる者(以下総称して「暴力団員等」という)に該当しないこと、およびそれらと関係を有しないことを表明し、かつ本契約の有効期間にわたって該当および関係を有しないことを確約する。
    自らまたは第三者を利用して、暴力的な要求行為、法的責任を超えた不当な要求行為、取引に関して脅迫的な言動その他暴力を用いる行為、風説を流布し、または偽計を用いまたは威力を用いて相手方の信用を毀損または相手方の業務を妨害する行為、その他これらに準ずる行為を行わないことを保証する。
    前各項のいずれかの表明、確約または保証に違反した場合には、何らの催告をすることなく、本契約を直ちに解除することができる。この場合において、当該解除をした者は、その相手方に対して損害を賠償することは要さない。
    本契約に基づく取引に関し、暴力団員等から不当な介入を受けたときは直ちにその旨を報告するものとする。

  5. 第5条(サービス中断等)

    自以下のいずれかの事由が生じた場合には、事前に通知することなく、本件掲載業務および本サービスの提供を中断できるものとする。

    1. 地震、落雷、暴風雨、洪水等の天災地変、戦争、動乱、暴動、騒乱、疫病、火事、停電、輸送機関および通信回線等の事故、法規制、行政指導、行政処分、裁判所の命令、災害の予防または公共の利益の実現のための規制、その他甲の支配を超える原因により、本件掲載業務または本サービスの提供を行うことが困難になった場合
    2. 電気通信事業者(日本以外の国において、これに相当する者を含む)が電気通信サービスの提供を中断することにより、本件掲載業務または本サービスを提供できない場合
    3. 前各号の他、甲の責に帰すべからざる事由(連携メディアに関する事由を含む)により、本件掲載業務または本サービスの提供を中断する必要が生じた場合

    また、システムやその他の甲の設備等の定期点検および保守等を行うため、事前に通知の上、本件掲載業務および本サービスの提供を一時的に中断できるものとする。

  6. 第6条(免責等)

    以下のいずれかの事由が発生し、本契約上の義務の履行が遅延、不能となった場合、または当該事由に基づき乙に損害が発生した場合においても、債務不履行責任その他一切の法的責任を負わないものとする。

    1. システムに起因するもの
    2. システムまたはシステムからの応答時間その他のインターネット接続サービスの性能値に起因するもの
    3. 善良なる管理者の注意をもってしても防ぎ得ない、システムへの第三者による不正アクセスもしくはアタックまたは通信経路上での傍受等
    4. 推奨する本サービスの利用環境以外の環境で生じた不具合
    5. 定める手順およびセキュリティ手段等その他本サービスに関して指定した事項を、遵守しないことに起因するもの
    6. 電気通信事業者(日本以外の国において、これに相当する者を含む)の提供する電気
    7. 通信サービス上の不具合に起因するものまたは同条各項に基づくサービス提供の中断に起因するもの
    8. 前各号のほか、当社の責に帰すべからざる事由(連携メディアに関する事由を含む)
    9. その他、前各号に準ずる事由
  7. 第7条(禁止事項)

    本サービスの利用または本件業務の実施にあたり、以下の行為をしないものとする。

    1. 本サービスまたは本件業務で扱うデータの二次利用
    2. リバースエンジニアリング
    3. 本サービスの運営を妨げる行為、またはその恐れのある行為
    4. 犯罪行為、またはその恐れのある行為
    5. 公序良俗、法令等に違反する行為、またはその恐れのある行為
    6. 本契約に反する行為
  8. 第8条(本サービスの使用許諾)

    本契約に基づき提供された一切の情報(本サービスまたはシステムに関連する技術上または営業上の情報、ノウハウ等を含むがこれらに限られない)に係る著作権、特許権その他の知的財産権は、第三者に移転されないものとする。

  9. 第9条(サービスの停止等)

    当社は、当社の判断により、次の各号のいずれかに該当する場合、ユーザーに事前に通知することなく、いつでも、本サービスの全部または一部を停止・中断・中止することができます。

    1. 本サービスに係る設備の保守点検を定期的または緊急に行う場合
    2. コンピューター、通信回線等が事故により停止した場合
    3. 火災、停電、天災地変等の不可抗力により本サービスの提供ができなくなった場合
    4. 当社が設置または管理する設備の異常、故障、障害その他本サービスをユーザーに提供できない事由が生じた場合
    5. 当社の責によらない事由により本サービスの提供ができなくなった場合
    6. 本サービスに対して苦情を申し立てられた場合、またはそのおそれがある場合
    7. その他、当社が中断・停止・中止を必要と判断した場合
  10. 第10条(本サービスの変更、終了)

    当社は、当社が必要であると判断した場合には、事前に通知することなく、いつでも、本サービスの内容や仕様を変更が出来るものとする。

  11. 第11条(準拠法および管轄裁判所)

    本サービスに関する一切について準拠法は日本法とし、本契約に関する一切の紛争については、東京地方裁判所をもって第一審の専属的合意管轄裁判所とする。

  12. 第12条(協議解決)

    本契約に定めない事項および本契約の条項の解釈に疑義がある場合は、誠実をもって協議し、解決するものとする。

  13. 制定日: