1. ホーム
  2. 導入事例
  3. 株式会社スタッフメイト南九州

導入事例

株式会社スタッフメイト南九州

導入リスク0!
効果のよめない求人施策からの脱却に成功!

ポイント

  • 目標の登録単価に合わせて応募単価を設定
  • 原稿改善によって、3ヵ月で応募数が約4倍にまで伸長
  • HRアドプラットフォームでの原稿作成だけで複数媒体に出稿できるため、運用工数が大幅に削減
事業内容 人材サービス
募集雇用形態 派遣スタッフ募集
導入時期 2021年4月以降継続中
担当者 谷口様

[人と企業をつなぐ架け橋に]を理念に、宮崎県・鹿児島県で地元に根差した人材サービスを提供するスタッフメイト南九州様。
今回、「なぜHRアドプラットフォームを導入することになったのか」、「導入してからの効果はどうか」についてインタビューさせていただきました。

導入前の課題

ー HRアドを知ったきっかけは何でしたか?

当社は派遣会社なので複数の求人媒体を扱っておりますが、今まで応募を集めていた媒体がじわじわと低迷し、媒体への掲載を継続しているだけでは応募効果が悪くなった事があり、定期的に施策の見直しをしていた中で、たまたま御社からご提案をいただきました。

ー 導入の決め手はありますか?

求人媒体への掲載に加えて、昨年からアグリケーション広告への出稿を増やしていました。出だしの頃は数を稼げていたアグリケーションサイトのパフォーマンスもHRアドをご提案いただいた当時には伸び悩んでいました。その解決策を考える際に「ただ有料求人媒体に単純に戻るのもな、、、」と思っていた中で、HRアドはバランスのよい商品だったので導入してみようと思ったのがきっかけでしたね。アグリケーション系だけに頼るのはあまりよくないし、WEB媒体を絞ることもリスクが高い。HRアドの場合は、複数のWEB媒体(求人メディア)に露出できる運用型広告である点が決め手でした。

導入後の効果

ー HRアドを導入して効果はありましたか。

ここ最近効果が上がってきています。正直、導入当初は全然な数字だったんですけど、毎月原稿の改善提案をくださって伸びてきました。例えばうちは宮崎県で車社会なのでみんな駅を使わないんですね。求職者もみんな駅名で仕事を検索しないだろうというのがあって、HPに載せている派遣求人には任意項目である「最寄り駅」を入力していないものが多かったんです。それでもちゃんと駅名は入力した方が地方案件であってもパフォーマンスが上がる可能性ありますよと御社にアドバイスいただきました。
修正にあたり、各案件の最寄り駅を1件1件調べないといけなかったり、駅から車で30分とかそれって最寄り駅なの!?みたいな案件も多かったので大変でしたが、本当に2カ月目くらいからパフォーマンスが伸びてきたので、自分の知っている常識だけでやらずに、その媒体の特性に合わせて対応した方が原稿文はほぼ同じでも反応が変ってくるんだなと実感しました。やった分だけ反応がでる点は、修正する側もやりがいがあるのでよいですね。

ー HRアドプラットフォームに期待することや、
今後どのように活用していきたいかなど教えてください。

派遣登録を指標として、毎月目標人数がコンスタントに取れればいいなと思っています。安定して応募・登録が獲得できると1つの集客導線として頼りにできるなと。波がすごくある媒体が多いので、HRアドがある程度獲得数の見通しがつく施策になってくれると助かります。HRアドは応募課金制ですし現状の登録率からみても費用対効果が見合わないということはないと思うので、安定的に応募が取れるようになることに1番期待しています。

ー 貴重なお時間をいただきありがとうございました!

お申込み・お問い合わせはコチラ

月額0円~使ってみるお問い合わせ

お電話でのお問い合わせはこちら

050-5840-5678平日:10:00-18:00